_
_

ツアー詳細

ホームツアーを探す > ツアー詳細
2017年3・4月発限定
関空発 大地を彩る花の季節に訪れる
絶景と食の島 韓国 済州島 4日間



出発地
ツアーコード
関空
SXKEK

スケジュール

日程 訪問地と主な見どころ 宿泊地・食事
1

(火)
■関空発[飛行機]済州島
09:00(予定) 発。 10:40(予定) 済州島着。
昼食は韓国名物の石焼ビビンバをどうぞ。
午後:済州島観光 済州島の神話を伝える遺跡●三姓穴、島固有の民俗遺物と自然史の資料が展示された●民族自然史博物館、下り坂なのに上り坂のように見える◯お化け道路(トッケビ道路)を訪れます。
夕食はアワビ料理をどうぞ。
ご宿泊(3連泊)は自然豊かな島の南側に位置するリゾートホテル「済州新羅ホテル」の海側のお部屋です。
【済州島泊】
食事なし食事あり食事あり
2

(水)
■済州島滞在《09:00頃/17:00頃》
午前:済州島観光 地層を通って流れ出る湧泉水と海水が合流する和順(クンモレ)海岸を通り、海岸線にいくつもの石柱が重なり合う◎柱状節理帯、「神の蓮池」という意味を持つ◎天帝淵瀑布を訪れます。
昼食は季節の食材を使った名物料理をどうぞ。
午後:済州島の市民の台所、◎西帰浦オルレ毎日市場に立ち寄り、地元の人々で賑わう市場を散策します。その後、伝統的家屋で今も人々が暮らす●城邑民俗村を訪れます。
夕食は済州島名物の黒豚焼肉をどうぞ。
【済州島泊】
食事あり食事あり食事あり
3

(木)
■済州島滞在《09:00頃/17:00頃》
午前:オルレトレッキング 波間にそそり立つ◎ウェドルゲを訪れた後、ウェドルゲから野の花が綺麗な月坪村までのルートの一部をトレッキングします。(約1時間30分/初心者向け/注2)
昼食は済州島名物のキジのしゃぶしゃぶをどうぞ。
午後:フリータイム オルレの続きのルートをトレッキングしたり、ホテルでゆったりされたり、ご自由にお過ごしください。
夕食はホテル内レストランにて韓定食をどうぞ。
【済州島泊】
食事あり食事あり食事あり
4

(金)
■済州島8関空
午前:世界遺産城山日出峰観光 約10万年前の海底噴火によってできた巨大岩山◎城山日出峰を訪れ、野の花と山の済州島きっての絶景をお楽しみいただきます。ご希望の方は、山頂までご案内します(片道約45分/健脚者向け)。
昼食はトコブシビビンバをどうぞ。
午後:世界遺産万丈窟(マンジャングル)観光 韓国最高峰の漢拏山の噴火によりできた、世界最長を誇る溶岩洞窟を訪れます。
19:30(予定) 発。
21:00(予定) 関空着。
食事あり食事あり食事なし


ご旅行代金

出発日 発着地 旅行代金 ビジネスクラス
追加代金*
お一人部屋
追加代金
2017年 3月28日(火) 関空 238,000円 70,000円 85,000円
2017年 4月 4日(火)

済州島合流プランの旅行代金 ※お問い合わせください。

*ビジネスクラス利用区間は、関空〜済州島間往復です。
※燃油サーチャージは不要です(2016年10月5日現在)。

国内線

東京・福岡/片道8,000円追加、札幌/片道12,000円追加


●ツアーコンダクター同行(関空より関空まで)
●最少催行人員:8名様(最大20名様)
●発着地:関空
●日本発着利用予定航空会社(コードシェア便となります):大韓航空
●利用予定ホテル:済州島/済州新羅ホテル
●食事:朝3回、昼4回、夕3回
◎パスポートの残存有効期間は、韓国入国時3ヵ月以上必要です。
◎日本国籍の方のビザ(査証)は不要です。

イヤホンサービス お荷物無料託配サービス ご自宅と空港間のご移動も身軽にどうぞ。ご出発時、ご帰国時にお荷物(お一人様1個)を無料託配いたします。※マークについてはこちらをご参照ください。

ご注意
(1)例年、桜や菜の花などが美しく咲く時期に設定しております。但し、気象条件により時期は異なる場合があります。予めご了承ください。
(2)トレッキングは天候により日程やルートなどが変更となったり、中止となる場合があります。

お問い合わせ

_
"_
_

Page Top