グローバルの船旅 - グローバル ユース ビュロー Global Youth Bureau

よくあるご質問

よくあるご質問 Cruise Q&A

Q:船は揺れませんか?
A:グローバルがお薦めするクルーズは、その海域が最も快適で穏やかなシーズンを選んで企画しています。全てのクルーズ船には、横揺れを制御する「スタビライザー」と呼ばれる装置を装備していますので、かなりの波でない限り、個人差はありますが揺れに悩む心配は不要です。いざという時のために船内には酔い止めの薬が常備されていますし、船内ドクターも常駐しています。
Q:船内の食事は?
A:朝食、昼食は、ビュッフェスタイルのレストランもオープンします。また、お天気の良い日には、デッキでのバーベキューランチもお楽しみいただけます。夕食は1回制の船と2回制の船があります。

1回制:シルバーシー・クルーズ、ロイヤル・クリッパー号、セブンシーズ・ナビゲーター号
2回制:クリスタル・クルーズ/18:15〜 または 20:30〜

メインレストランの他に、予約制のサブレストランもありますので、様々なお料理の中からお選びいただけます。また、ルームサービスも24時間ご注文可能ですし、夕食時間内であれば、メインレストランと同じメニューをお部屋でお召し上がりいただくこともできます。

Q:言葉が通じないのが心配です。
A:外国船では船内の公用語は英語が主流ですが、簡単な挨拶や食事の時のメニューなどは片言でも充分通じます。スタッフも英語が母国語でない人が多い場合がありますので、お互いが“外国語”として気楽に挑戦してみましょう。グローバルの旅ではツアーコンダクターが乗船していますので、食事や観光などの場面でのご心配はありません。船内新聞やレストランのメニューも日本語でご案内します。
Q:クルーズは退屈しませんか?
A:船内ではダンスレッスンやゴルフレッスン、ビンゴ大会など、様々なプログラムが用意されています。また、船内にはプールやシアター、スパなど多くの設備が充実していますので、終日クルーズの日も十分にお楽しみいただけます。海を望むラウンジでのティータイムなど、ゆったりとクルーズならではのひとときをお過ごしいただくのもお勧めです。
Q:クルーズ中の服装は?
A:日中の船内や寄港地ではカジュアルな服装でお過ごしください。ただし、夕方以降はドレス・コードが設定されています。代表的なドレスコードは下記の通りです。クルーズならではの華やかな雰囲気とお洒落をお楽しみください。

【フォーマル】
正式な晩餐や本格的なパーティーなどの時の服装。
・男性はタキシードやダークスーツ
・女性はカクテルドレスやイブニングドレス、和服など

【セミフォーマル】
通常の会食時や堅苦しくないパーティーなどの時の服装が目安。
・男性はスーツやジャケットにネクタイ
・女性はワンピースやスーツなど

【カジュアル】
・男性は襟のあるシャツにスラックスといった、ラフになりすぎない服装
・女性はリゾート地で過ごすようなお洒落な服装

Q:万一体調が悪くなったら?
A:船には医師1人、看護婦1人以上が乗船し、医務室を備えております。24時間体制で緊急時にも対応しますのでご安心ください。既往症がある場合は英文の診断書をお持ちになることをおすすめします。

初めての方にも安心してクルーズの旅をお楽しみいただけるように、担当者がご質問にお答えします。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

クルーズ担当:古木(俊)、南部、中村、飯島、森屋